デブサミ2012 2/17分のメモ

By | 2012/2/17 金曜日

昨日と同様、メモ的なやつ。

Continuous DeliveryとJenkinsアブストラクト(川口 耕介 氏)

  • 時間と台数は交換可能
  • とにかく横に並べればよい
  • テストの並列実行
  • 自動化の流れ
  • ブラウザの自動化
  • コミットしないとテストができない
  • ビルドを壊さないためにローカルでテスト
  • テスト用のブランチ
  • デプロイメントの自動化
  • 昇進モデル
  • パイプラインをどこからでもやり直せる
  • チームを横断した自動化
  • 追跡できることが重要
  • 自動化の島が繋がる
  • 継続的デリバリ

仕事のバトン、渡っていますか? – プロジェクト管理におけるコミュニケーション基盤作り(鈴木 雄介 氏)

  • 不確定さを予測する
  • excel最強:高いカスタマイズ性と安い価格
  • 俺の担当じゃない
  • コミニケーションツールでの言葉使い
  • タスクの完了責任と指標

スマートフォンにおけるHTML5実装の最先端(紀平 拓男 氏)

  • 曲線のある図形の描画
  • 3D、音楽、速度はアプリに勝てない
  • OpenGLが使えない
  • 音楽に制限が多い
  • 音ゲーは辛そう
  • レンダリングが遅い
  • js実行が遅い
  • SVGはAndroid2系でサポート外
  • iOS4でcanvasは注意が必要
  • iOS5 GPUサポートで改善。ただし他のところで遅くなってることも
  • Canvasではいかにキャシュに載せるかがカギ
  • css3 ブラウザのバージョンや端末間で互換性がないことが多い
  • css3 アニメーションが辛い
  • シューティングなどはCanvasの方がオススメ
  • iOSはメモリが足りなくなって落ちる
  • 上限の決まっているオブジェクトは、初期化時に上限まで確保する
  • メモリの消費量を確認する術がない
  • ジュエルブレイク後にtopコマンド
  • プロファイルが重いと判断した部分を改修する
  • console.error hack
  • インストールソフトの時代は終わる

Scrumで組織改革(貝瀬 岳志 氏)

  • 組織拡大の問題
  • 自己成長型の組織を目指す
  • 優先順位の順位付が人によって違う
  • 頻繁に変わる組織内での責任範囲の明確化
  • 課題解決のためのスクラム
  • 大規模なために朝会が終わらない
  • 大きな問題ほど先延ばし
  • プランニングポーカーを利用
  • スクラムの理解が浅いまま実施することの逆効果
  • ふりかえりのふりかえり
  • なんとなく管理的だな
  • ものづくり以外でもスクラムのフレームワークは効果的
  • sprintごとのチーム再構成
  • スクラムマスター会議
  • エピックの定義:ストーリーの上位に位置付け
  • スクラムのスクラム
  • 人数が多い場合にサブチームに分割
  • 自発的な改善サイクル
  • 自己組織化
  • 生産性の可視化

アジャイルマニフェスト ディケイド(角谷 信太郎 氏)

  • 不正義
  • 正義:アジャイルマニフェスト
  • リトル・ピープルの時代
  • 人とソフトウェアの間に価値がある
  • 認知や認識:ソフトウェアは見えない
  • 文字列を並べるだけの簡単なお仕事ではない
  • コードにしたものとコードにしなかったものがプログラム
  • アジャイルは名詞じゃない。形容詞

ソーシャルコーディングの世界(松田 明 氏)

  • 達人プログラマー書いた人がくる
  • Rubyはキメると気持ちいい
  • 自己表現の手段
  • ソーシャルコーディングは人間賛歌
  • コミットの積み重ねがプロダクト
  • 基本的コーディング権
  • Travis CI
  • テストは欲しいけど手間
  • YES WE CODE

あとで感想書く(たぶん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。