Firefox Developers Conference 2009

By | 2009/11/9 月曜日

Firefox Developers Conference 2009行って来ました。

アジャイル系やWeb系のカンファレンスにはたまに参加するのですが
ツール単体のカンファレンスなんて初でいろいろ新鮮でした。

全体的な感想

難易度低めのプログラムふらふらしましたがJetpackいろいろ面白そうです。
アドオンとJetpackの違いはなんとなくわかったんだけどgreasemonkeyとの違いがいまいち。
今後はJetpackに流れていきそうなので近いうち自作greasemonkeyスクリプトをJetpack化しよう。
位置情報の話も出ていたけど、利用率の数字は出なかった。マピオンとかFirefoxの位置情報ってどの程度使われてるのかな?

あとちょっと心配なのはブラウザがOSっぽくなる方向なのかなと?
ブラウザの枠を超えていろいろ便利なんだけどIE&ActiveXって正にそれだった気がします。
ツールの肥大化は微妙な気がします。すぐではないだろうし市場次第ですから私が心配してもね。

途中で携帯の電池が無くなってtwitterにポストできなかったのは反省点。

ライトニングトーク

これ面白かった。なんだかみんな余裕を持って発言していてすごい違和感。
気になったのはこんな感じ。
・goo/検索する回数で木が育つ(検索する行為とエコの直結。楽しそう)
・naver/naver検索だけじゃなくてYahoo!やGoogle検索も使える(他社の検索エンジンも使えるのは良い)
・スリット自重
トーカーの皆さん楽しませて頂きありがとうございます。

懇親会&二次会

懇親会盛り上がってましたね。寿司ごちそうさまです。
あとnaver中の人達、面白い話あがりとうございます。
検索エンジンの仕組みとか勉強になりました。

二次会はモジラコミュの人達に混ぜてもらいました。
新鮮・新鮮。外からじゃ人柄とかまでわからないですからね。
かまって頂きありがとうございます。

戦利品

戦利品

ペンライト

スタッフ&講演者の方ありがとうございました。
また機会があれば参加します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。