さくらインターネットにRuby1.9をインストールしてみた

By | 2008/2/27 水曜日

さくらでruby-1.8.6を入れる方法と大体同じ。
ここら辺の情報はぐぐれば結構でてきます。

ではRuby1.9のインストール

%cd $HOME
%mkdir local

%mkdir install
%cd install
%wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.0-0.tar.gz
%tar xzf ruby-1.9.0-0.tar.gz
%cd ruby-1.9.0-0
%./configure --prefix=$HOME/local
%make
%make install

エラー発生><

Directory .ext/rdoc already exists, but it looks like it
isn't an RDoc directory. Because RDoc doesn't want to risk
destroying any of your existing files, you'll need to
specify a different output directory name (using the
--op  option).

*** Error code 1

既存のrdocとかぶってるのかな?
今度はdocdirを指定して挑戦

%./configure --prefix=$HOME/local --docdir=$HOME/local/doc
%make
%make install

ちょー!><

                          format.rb: cmIllegal instruction
*** Error code 132

こちらに
http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/32831
http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/32832

同様の現象と対応が書かれていますが私はあきらめてrdocをとりあえず使わないことに。

%./configure --prefix=$HOME/local --disable-install-doc
%make
%make install

やっとインストール完了。

あとはパスを通して
$HOME/.cshrcのpathに$HOME/local/binを追加(※/usr/local/bin/より先に書かないと有効にならない)

%source $HOME/.cshrc
%ruby -v
ruby 1.9.0 (2007-12-25 revision 14709) [i386-freebsd6.1]

$HOME/local/binの配下みたらrdocいるんだけどこれって使えるのかな???
誰か教えて。

One thought on “さくらインターネットにRuby1.9をインストールしてみた

  1. Pingback: sakotell

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。