Firefox2で検索窓の候補表示(サジェスト)を無効にする方法

よくFirefoxの検索窓から検索を行うのだが、
Firefox1の時には単語を入力してEnterキーを押せばそれで検索してくれたのだが
Firefox2に変えてから、もう1度Enterキーを押さなければいけない時が出てきた。

最初はフォーカスあたってないのかな?と思っていたのだけれど、原因は検索窓の候補表示(サジェスト機能)だった。
候補が表示される事で1度目のEnterキーで候補を確定し2度目のEnterキーで検索になっている。
候補が表示されない時には1度目のEnterキーで検索が行われる。

候補が表示されるよりは1度のEnterキーで検索される方が好みなので候補表示をoffにできないか設定周りを眺めていたら怪しい項目が

browser.search.suggest.enabled

この項目の値がtrueになっているのでfalseに変更。
期待通り候補表示されなくなって、1度目のEnterキーで検索が見事行われる様になりました。

下記で知ったのですが、検索窓にある「検索バーの管理」(アイコンの横にある▼を押すと表示されます)を開くと
「検索語句の候補を表示する」をoffにすると同様の事ができるようです。

朝顔日記 – Firefox 1.5 から 2.0 へ移行した際に役に立つかもしれない設定とか
http://diary.noasobi.net/2006/10/diary_061025a.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。