~ プロジェクトを成功させる7つのカギ ~の感想

第5弾 オブジェクト倶楽部
2005クリスマスイベント
~ プロジェクトを成功させる7つのカギ ~

参加してきました。

■午前
『プロジェクト成功のカギ~現場からの声に耳をすませ~』(平鍋健児氏)
ワールド・カフェ形式なるものを始めて
体験しました。
いろいろな人と話をするのは刺激になりました。
もうちょっと掘り下げて話せる時間が欲しかったかな。

『ソフトウェアの生産性と品質を向上させる鍵は何か?』(前川徹氏)
話の内容がとてもわかりやすく、考えさせられる内容でした。
(マインドマップ参照)

■午後

『納得の見積もり~ソフトウエア開発の現場から~』(三河淳一氏)
会社や立場によって見積もる対象や見積もり時期が違うのは
あたりまえといえばあたりまえだが気づかされたのでよかった。

話の途中にアンケートを行っていて、他の人の見積もり方式だとかわかって参考になった。
終盤にワークショップっぽい事をしたのだけれど時間が少なくて
KKDで見積もっちゃった(意味なし!orz)。

見積もりの実績を取りためている人が少なかったのは意外でした。

『アジャイルと言語~Is Ruby Agile?』(まつもとゆきひろ氏)
ハプニングについては他の人が書くと思うので割愛。
内容はRubyはアジャイルか?。で、答えはもちろんアジャイル。
確かにRubyからは敏捷なイメージがあるのでそうなのかもしれない。

ユニットテストとの相性がよくないのでは?って質問があっただけど、
これはまつもとさんの回答より今利用している人達がどう思っているかの方に
興味が向いたかな。

『ライトニングトークス』
いつもながら楽しませてもらいました。発表されている皆さんありがとうございます。

個人的に面白かったものを2つ

「ニコニコカレンダーとメトリクスとSM」
ニコニコカレンダーはやってみたい事の一つ。
確かにこれって異常管理ですね~。

「技術屋生活の会計学」これ面白かったです。
人に対する清算価値と継続価値の考え方はとても参考になりぜひ経営者に聞かせたいと思いました。
あとバランスシートも非常に楽しめたし発想が面白かった。

スタッフならび公演者の方、参加された皆さん。おつかれさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。