みんな売りすぎ!

悪魔に心を売っても納期を守る!帳尻あわせの裏技術/Tech総研

たまゆら雑記さん経由

内容は相当怖いが、自分も担当したプロジェクトでテスト部分のパターンを
削ったりした実績があるので人の事はいえないorz。

達成不可能なプロジェクトは何かしらの手段で達成可能なレベルにするべきで
何かしらって何よ?と言えば
・機能削ったり
・業務を変えてもらったり
・納期をずらしてもらったり
・金出してもらったり
となる。要は顧客との調整あるのみ。

なので達成不可能なプロジェクトを渡されたり受注しちゃった場合、まずは顧客と調整。

そこでヤダって言われてもひたすら調整。
ただし100%受け入れられることはないので
その部分はメンバーの負担になっちゃいます。
おいらと仕事して苦労した人ゴメンナサイ。
原因は私の(顧客への)説明能力不足です。

記事の内容でおや?っと思ったのは
・納期の厳しい場合は、常に正常系のテストしか行わない。
・正常系はある意味できて当然なので、異常系のみのテストを行う。

対応方法逆ジャン!業種の違いかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。