ソフトウェアかんばん

By | 2005/6/22 水曜日

あるチームが壁に付箋を貼りだした。
縦線があって位置を意識しているっぽいので
きっと「ソフトウェアかんばん」を実践しているのだと思う。

このプロジェクトで「見える化」が実践されているのがちょっと嬉しい。
自分のチームでできていないのが悲しいところでもあるのだが・・・

よくよく考えると「ソフトウェアかんばん」を知る以前から
個人レベルでは実践していたことに気付く。

これは後輩がやっているのを真似たのだが
付箋にこれからやる作業をメモしてPCの周りにぺたぺた貼る。
作業が終了したらこれを剥がす。これも一種の「ソフトウェアかんばん」だ。

今回のプロジェクトはこれをちょっと改良して終わった付箋を
ノートに貼っている。これでざっくりだが1日の作業量がだいたい
分かったりする。

やはり「見える化」は個人レベルよりチームレベルで行った方が
効果が大きそうなのでチームで試したいと思う。

追記

こんなの作ってみた(かんばん@Web)
http://f56.aaa.livedoor.jp/~tdnr/ppblog/index.php?id=06030002

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。