納期>機能>品質

納期って不思議ですよね。
要件も決まっていないうちに決まっている。

公式では誰も宣言しないけど自然と納期>品質の図式が決まっています。
Through:で、納期って何。
を読んで考えさせられました。

確かに達成不可能なスケジュールを設定されると、メンバーのモチベーションは
激減しますね。とても実感します。
ソフトハウスとしてプロジェクトを請け負うとき品質を指定されることはないですが
納期だけは必ず決定しています。決まってないことなかったなー。

つまり納期が決まっているということは
機能を詰め込めば詰め込むほど品質は下がる。
品質を確保すれば実現できる機能は限られるってことですね。
顧客はそんなこと意識しないので機能をいっぱい要求してきますね。

よって現場では誰も宣言しないけど
納期>機能>品質
になっちゃっいますよね?

※この記事での品質とは設計されたものが正しく動いているかを指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。