レ字モデル?

テストについて考えてみた。
きっかけはコメントを頂いたA字モデルだ。
それにバックスラッシュを絡めてみる。

図にまとめてみた。

■V字モデル
v
もっともポピュラー。私的にはこれ以外の経験はない。
上流工程に対して下流工程からのテストを実施する。
最後の段階で要求に対してのテストを行う。

■A字モデル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。